当店の最新情報、飲食店の起業や経営にまつわる話を中心に書きます。
ちょっと今回はあまり店とは関係ない話なんですが・・・。(・・;)


先日、考えたことがあります。


人間って、大小関わらず、常に「取捨選択」をして生きてますよね。

その中で、小さい物に関してはほとんど無意識的に判断して

いるんだと思います。

例えば、

・信号が黄色のとき、横断歩道を渡るのか、待つのか。

・コンビニに入って、何を買うのか。

細かい事例を出せばきりが無いですが、極論すれば

「人生は取捨選択の連続で成り立っている」と言うことも

できます。

こうゆうのって、そんなに深くは考えずに「何となく」判断

しているんじゃないでしょうか。

(もちろん、人生経験に基づく判断だと思いますが。)

細かいことをいちいち考えてたら、はっきり言って生きていけません。

瞬時に決断を迫られることは多々あるからです。

その都度、立ち止まってなどいられませんからね。

これは当然そうです。


ですが、それがもし、

次の日の自分だったら?

寝不足だったら?

お酒を飲んでいたら?

判断が違っていた可能性は大いにありますね。



前置きはこのくらいにしておいて・・・、

今回は何の話かというと、「他の人の言葉(意見や提案)の取捨選択」

についてです。

仕事やプライベート、どんな時にでも、自分以外の誰かと

接する際、必ず他の人の言葉を聞きます。

その中で、自分に対して何らかの意見や提案を受ける事も

多いと思います。

我々はそれらに対しても取捨選択をしていますね。

「取」だったら、

それは当然何らかの形で自分に取り入れます。

「捨」の場合、

その場で即切り捨てていることが多い事に気付きました。


しかし、前述の通り、その時の自分の判断が、ある時の自分の判断と必ずしも

一致しているとは限りません。

私は、「もしあの時こっちを取っていたらなぁ~。」みたいな、

「もしも~だったら」という考え方は好きではありません。

なるべく、しないようにしています。

なぜなら、無意味だから。


ですが、「捨」の意見を改めて、今現在の状況に照らし合わせて

検討してみる余地は大いにあるのではないでしょうか。


私の場合、お客様、スタッフ、家族、友人 から店に対する意見を

いっぱい頂きます。

しかし、現実問題、全てを受け入れて実行することは残念ながら

できません。

要するに、取捨選択をしていると言うことです。


話がややこしくなってきました・・・。(^^;;


まとめます!


ここまで読んで頂いて申し訳ないのですが、

今回は皆さんに対して発信しているブログではなく、

ただの私の決意表明のようなものです。

それは、、、、

・他の人の意見を聞き、取捨選択の後、「取」ならば、即実行!

 「捨」の判断の場合も、それを書き留めておき、将来見直した際に

 その時の自分が「取」と判断したならば、それも即実行!


これが吉と出るか、凶と出るか・・・。

凶って事は無いか・・・(^^;)

どれだけの効果が見込めるのか。

それは今後の「たまごけん」を見てのお楽しみって事で!


なので、皆様、是非当店に対する意見をどんどんください!

私個人に対することでも構いません。


長文失礼致しました。。。<(_ _)>





神田たまごけん


こちら http://www.tamagoken.com/








コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tamagoken.blog116.fc2.com/tb.php/77-d85fa191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック